モノづくりでツナガる。
日本最大級のモノづくりの祭典。

2018.12.02(Sun)

@ ACCENTURE INNOVATION HUB TOKYO

一般参加申込み

ABOUT

「作品」は名刺代わり。
「モノづくり」を通じた出会いの場

自分のクリエイティビティと他人のクリエイティビティがぶつかり、 新しい結合を生んでいく。

それが「FESTA」

クリエイティビティは作品だけでなく、あなたの中に留まっている創造力も含まれます。そのクリエイティビティを外に出すきっかけは「FESTA」での出会いで得られるかもしれません。そして、また次回の「FESTA」でさらに外の世界へ羽ばたきましょう。

CONTENTS

パネルディスカッション「モノづくりの原動力」

Panel Discussion

パネルディスカッション「モノづくりの原動力」

なぜ人はものをつくるのか、の根源的な問いを、ものづくり系コミュニティを運営しているコミュニティリーダーに聞く。
一般社団法人MA理事 伴野智樹、TMCN Co-Founder 伊藤武仙氏、IoTLT代表 菅原のびすけ氏,おうちハック 湯村翼氏

MA2018ヒーロー 任命式典

You're a Super Hero

MA2018ヒーロー 任命式典

MA2018 ヒーローズ・リーグの集大成。
ヒーロー賞に輝いた作品の作品紹介プレゼンテーションとヒーロー任命式を行います。

GUGEN2018決勝

Final Stage

GUGEN2018決勝

日本最大級オリジナルHardwareコンテスト

日本最大級のハードウェア開発コンテストGUGENの2018年大会決勝プレゼンテーション。
全国から集まる多様な作品から2018年度を代表するハードウェア作品が集う。

MAKE 〜開発者にとっての「ものづくり」の意義とは〜

Keynote

MAKE 〜開発者にとっての「ものづくり」の意義とは〜

スピーカー : 株式会社グローバルウェイ 山本大策氏

開発コンテストでの受賞を機に、起業という道を進んでいった山本大策氏の心の変化と共に、モノづくりをする人のキャリアについて言及頂く。

100作品以上のプロトタイプ作品展示

Exhibition

100作品以上のプロトタイプ作品展示

見て触れて聞く

MA2018 ヒーローズ・リーグ 2018応募作品や、GUGEN 2018応募作品など、100以上の作品展示を実施。観覧者による投票も行う予定。

モノづくりコミュニティによるLT合戦 テーマ:「今年1番の技術の無駄遣い」

Lightning Talk

モノづくりコミュニティによるLT合戦 テーマ:「今年1番の技術の無駄遣い」

IoTLT,TMCN,おうちハック,MA

FESTAのコンセプトは『クリエイティビティのぶつかり合い』
このLTでは、ものづくりコミュニティ同士のクリエイティビティのぶつかり合いを実演します!

「今年1番の技術の無駄遣い」をものづくり系コミュニティからライトニングトーク(短いプレゼンテーション)頂きます。

なんでもLT大会

Anyone Lightning Talk

なんでもLT大会

(登壇者は当日受け付け)

FESTAのコンセプトは『クリエイティビティのぶつかり合い』
当日展示者、参加者、登壇者どなたでもウェルカムな、なんでもLTを執り行います。

ゆるーい作品紹介

Introducing Works

ゆるーい作品紹介

久田智之・古川信行

当日の展示作品を、MAのメンバーがゆるーく紹介して周ります。

懇親会

After Party

懇親会

FESTA終了後、懇親会を行います。
参加はconnpassから懇親会付チケットをお申込みください。
当日、会場でのチケット販売はございませんので、予め懇親会付チケットをご購入ください。
お申込みはこちら

Venue

FESTA 2018は
ACCENTURE INNOVATION HUB TOKYO
にて開催されます。
多大なご支援を賜りましたこと
この場にて厚く御礼申し上げます。

STAFFS

辻 巧斗

辻 巧斗

取り締まられ役

伴野 智樹

伴野 智樹

ひげめがね

鈴木 まなみ

鈴木 まなみ

お母さん

松川 進

松川 進

空間手作り職人

宋 珠憲

宋 珠憲

盛り上げ担当

三上 航人

三上 航人

会場設備まとめ役

中西 孝之

中西 孝之

音響担当

村瀬 真琴

村瀬 真琴

受付担当

下農 淳司

下農 淳司

最強のバックアッパー